長期的視野

社長の決断

成功している社長がやっている3つのこと

未来の会社は経営者の手で作り出していくものだ 会社の未来は「今社長が何をするか」にかかっている どのような未来の会社にするか そのことをとことん考えた時「今何をするか」 が見えてくる 布川 立 〓 希望へ突き抜ける...
目標管理経営

目標管理と理念経営

目標のない経営に成功はない 成功とは目標達成そのもの 目標が定まれば、道に迷いまい。 ■中小企業の多くは経営理念がありません。■ 経営理念とは、経営の目的です。 社長さんにお聞きしますが、社長さんは何のために、今の会社...
セミナー情報

中小企業の逆境脱出の極意 その4 無駄の排除と効率化で会社の形は変わる

人生は道路のようなものです。 一番の近道、一番の楽に見える道は、 たいてい一番の遠回りで、一番の悪い道です。 無駄の排除と効率化で会社の形は変わる 会社にあるすべての無駄を洗い出し、 会社を黒字化の形を変え...
経費削減

経費削減の極意

人は何のために行動をするのか。 ただ漠然と行動することを、【成り行き行動】と言います。 行動するには2つのことを明確にする必要があります。 なぜやるか・・・・・・・・明確な目的 どのくらいやるか・・・・・明確な目標 社長さんが経営...
経営環境の変化

時代の変化に対応できないと会社は傾きます。

進化論 強い者が生き残ってきたのではない。 変化に対応できた者が生き残ってきたのだ。 時代の変化に対応できないと会社は傾きます。 こんにちは、会社再生スペシャルコーチの布川です。 社長さんもご存じだと思いますが、現在約80%の中小...
社内コミュニケーション

社員の本質を見抜け:中小企業が取るべき4つのコミニュケーション体系

新しい時代に対応する新しい経営のために、今社長さんのやるべきことは社内コミニュケーション体系をしっかりと確立させることです。 情報が行動の資源です。 情報に基づかない行動を愚行といいます。 中小企業の機能マヒ 会社は、社内の報告、連絡...
経営理念

経営理念すらない会社の社長が確実に疎かにしている仕事とは?

経営理念を育て、中小企業復活の礎とする。 中小企業の社長さんの多くが経営理念を持っていません。 そして経営理念を持つことの意義を理解していませんし、持つように指導をしてもまずは反抗の意図がすぐに顔に浮かび上がります。 今回は経営理念を...
社長の決断

社長さん、会社は倒産させません

目標を決め「何が何でも絶対にやる」決断した瞬間に自分の運命は決まる。 布川 立 〓 新しい経営 会社再建スペシャルコーチ 布川 立(ヌノカワ リュウ)です 決断によって社長さんの人生は決...
タイトルとURLをコピーしました