中小企業

セミナー情報

経営要素が無いから企業の10年で95%が潰れてしまう。経営の基本スキーム第1回後半

1を極めて 2番に行く それから3番に行く成長の路線を作っていく。 こちらはソフトウェアにより書き起こしです。自動ですので多少の文字の間違いがありますのでご了承ください。 経営の基本スキーム第1回...
社長の決断

成功している社長がやっている3つのこと

未来の会社は経営者の手で作り出していくものだ 会社の未来は「今社長が何をするか」にかかっている どのような未来の会社にするか そのことをとことん考えた時「今何をするか」 が見えてくる 布川 立 〓 希望へ突き抜ける...
社長の決断

やる気社員を作る

この世の生きとし生けるものはすべて自己の最大の利益のために行動している それが生あるものの、基本的な営み人もまた 自己の利益のために日々の活動がある 141 やる気社員を作る ===================...
セミナー情報

2020年勝ち残る経営

布川 立 〓 希望へ突き抜ける 21世紀の新しい経営 中小企業の社長はほとんど「ぼーっと」仕事をしているその仕事の仕方とは朝、会社に来て瞬間に思いついたことから始めている。 犬や猫じゃあるまいし目先の思いつきで行動しても経営はうまく...
資金繰り改善方法

資金繰りの改善2020年度版

中小企業の多くの社長は、うちの会社は「こんなもんだ」と考えている それは、過去からの実績によって作られている うちの会社は「こんなもんじゃない」と、 大きなビジョンを作らないと「こんなもんだ」 の中に埋もれて、未来を...
中小企業の会計

中小企業にとっての営業会計管理

どんなに優れた経営者でも、学ばずに経営を成功させることはできない。 中小企業にとっての営業会計管理 20世紀から21世紀の時代に変化について、以前のコラムで詳しく解説しました。 20世紀社会のパラダイムと21世紀社会のパラダイムは...
経営環境の変化

経営環境が変わった事に未だに気づかない中小企業の社長さん

20世紀と21世紀の間に、異なった時代の断層が出来ました。過去の慣習で進んでいったら、断層に転落します。 会社を絶対につぶさない経営の原則とは 会社を絶対につぶさない経営の原則とは、究極的に営業収支を黒字化にすることです。 営業収...
社内コミュニケーション

社員の本質を見抜け:中小企業が取るべき4つのコミニュケーション体系

新しい時代に対応する新しい経営のために、今社長さんのやるべきことは社内コミニュケーション体系をしっかりと確立させることです。 情報が行動の資源です。 情報に基づかない行動を愚行といいます。 中小企業の機能マヒ 会社は、社内の報告、連絡...
会社の売上を伸ばす

速攻で売り上げを伸ばす方法

こんにちは、会社再生スペシャルコーチの布川です。 速攻で売上を伸ばすには、どうすればいいのでしょうか 気合や根性で頑張れ、と言ってもどうにもならない時代です。同じものを同じ売り方で売っていることで、今の結果が...
社長の決断

社長さん、会社は倒産させません

目標を決め「何が何でも絶対にやる」決断した瞬間に自分の運命は決まる。 布川 立 〓 新しい経営 会社再建スペシャルコーチ 布川 立(ヌノカワ リュウ)です 決断によって社長さんの人生は決...
タイトルとURLをコピーしました